宮古島でのお仕事について

January 19, 2018

宮古島に移住となるとやはりお仕事が心配なのはだれもが認める事実。

 

でも実際には特に飲食店は人不足で大変なんです、選ばなければすぐに仕事に就けるかと思いますが、なんせ宮古島はお給料が安いので内地の感覚でいくとびっくり(゚д゚)!します。

 

家賃はそれなりに高いのに、給料が安い・・ちょっとバランスが崩れている感じです💦

 

この島に来たからには自由に生きたいし、ある程度お金も必要。という移住者は起業している方も多いです。

 

宮古島は自分の才能とか、やりたいことを強く思っていればいつか道が開ける不思議な島なのです・・

 

わたしも内地での仕事を辞めた後、直接宮古島に行くか、きっと宮古ではお金が貯まらないだろうから東京で何年か働いてからの移住にするか、とっても迷いました・・・

 

でもいただいていた東京のお仕事の話が前に進まず、、これは「宮古島に直接おいで」ということかしら❓と意を決し、11月に家探しに2週間宮古に訪れました。

 

最初の1週間は、宮古ロスを取り戻すべく毎日海に行ってひたすら遊ぶだけ♬

 

でも残りの1週間で、仕事、住居、車が見つかって自分でもびっくりの展開にΣ(・ω・ノ)ノ!

 

やっぱり宮古島が私を呼んでくれたんだって確信しました( ;∀;)

 

この最初の展開がいろんなことに続いていくのです✨

 

2016年は4月に2泊3日で初めて宮古島に訪れ、帰った次の日に退職届を提出することから始まり、7月10日最終出勤日→11日から2か月間宮古で傷をいやし、11月に仕事等すべて決まり、12月に移住。と目まぐるしい一年でした。

 

でもここまで力を与えてくれたのはこの宮古島だからだと思います

 

そんなこんなで ここ何日か曇りと雨が続いている宮古よりお便りでした

 

 

 

LOVE♡ HANALeiMoon LINA

 

 

 

 

Please reload

特集記事

初上陸!石垣島へ~

December 3, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

結婚式の写真は沖縄 宮古島でフォトウェディング!
前撮りや後撮りも人気です 

宮古島での挙式・パーティープロデュースも
フリーランスウエディングプランナーに

おまかせください

お問い合わせ | hanaleimoon.wedding@gmail.com 
沖縄県宮古島市平良松原53番地

050-8882-0260(代表 ササガワ)

OKINAWA Miyakojima

LINE@でのお問い合わせはこちらから↓

LINE@ID:pea0564y

 

    ​©Since2018 by HANALei Moon.Wedding Produce